suaoki 60W ソーラーパネル充電器 ソーラーバッテリーチャージャー 高効率ソーラーパネル9枚搭載 スマホ ノートPC 自動車バッテリー充電可能

101月 - による 人柱レビューア - 4 - consumer-electronics
Pocket

総合評価:★5つ!

最近、地震がよく起きて怖いので、もしもの震災に備えてAmazonでソーラーパネル充電器(ソーラーバッテリージャー)を購入しました。

これは本当に良いです。収納する時には小さく折り畳めます。しかし広げればなんと60wの発電能力があります。
写真は人柱管理人のマンションのベランダで発電中の写真です。電気代0円で電気を使いたい放題です!!

東京電力の値上げに振り回される必要がないのはいいです♪この発電の仕組みは簡単です。
suaoki 60W ソーラーパネル充電器で発電してsuaoki 20000mAh ポータブル電源に蓄電しています。

DIYでソーラー発電をする場合には、ソーラーパネル、チャージコントローラー、バッテリー…etc

色々と用意しなくてはならないのですがsuaokiはたったこの2つで充電が出来ます。★5つです。

商品名は「suaoki 60W ソーラーパネル充電器 ソーラーバッテリーチャージャー 高効率ソーラーパネル9枚搭載 スマホ ノートPC 自動車バッテリー充電可能」で、お値段は16,280円です。

さすがAmazonは早い。注文したら、次の日に届きました!まぁ、購入画面に”明日中にお届け”と記載されてたんですけどね。

Amazonの箱が冬仕様になっていました。雪の結晶のイラストが描かれていて可愛いです。2016年11月にはFF15デザインのAmazon段ボールが話題となっていましたね。Amazonは、こういった遊び心があるから面白いです。

サイド部分には「お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題」のメッセージがありました。プライム会員の広告ですね。

箱を開けると、↓このような感じで緩衝材が入っていて、段ボールには「配送中の商品破損を防ぐため、接着剤で台紙を固定しています。商品を取り出す際は、接着剤が商品に付着しないようにご注意ください。」と書かれていました。Amazonの段ボールクオリティの高さに驚きです。

緩衝材を取り除くと、商品は↓のような感じで、白い袋に包まれたた状態で届きました。(このソーラーパネル充電器とは別に、ポータブル電源を購入したので2つ箱が入っています↓)

では、ソーラーパネル充電器を開封していきます!

白い袋を開けると、中には「suaoki www.suaoki.com」と書かれた箱が入っていました。「Made In China」とある通り中国製ですが、しっかりとしたパッケージで、箱は少し凹んでいたものの、汚れなどはありません。

ちなみに、箱の裏側↓には何も書かれていませんでした。

この箱を開けると、本体・取扱説明書・小さな箱が入っています。

パッケージのサイズを計測してみました。
横は、約36㎝です↓

縦は、約17㎝です↓
Amazonでは商品パッケージの寸法は「商品パッケージの寸法 43.1 x 29 x 10.4 cm」と書いてあったので、思ったより小さかったです!

 

最初に、わきに入っていた小さな箱を開けてみます。


内容物は、向かって左から、
・ノートパソコン用充電ケーブル(×2)
・SAEワニ口クリップ
・車充電器
・ノートPC用10種DC変換プラグ
です。

DC出力(各種ノートPC用の変換アダプタ10種)も付属されているので、どのノートPCでも充電可能ですね。

小さな箱の中身は以上です。

 

続いて、取扱説明書をご紹介しますね。

取扱説明書は嬉しいことに日本語でも書いてあります。
取扱説明書から一部抜粋すると、この商品の特徴は以下の通りのようです。
1.一般のソーラーパネルより変換効率がはるかに高く、60ワットのパワーを提供することができる。
2.電気レギュレーター搭載で、安定的に電流を供給するため、バッテリーにかかる負担が少ない。
3.USBIC技術内蔵なので、”このアクセサリーをサポートしていません”と表示されるようなことがない。

充電方法
1.ソーラーパネルを広げ、良く伸ばして固定させて、直射日光に当てて下さい。
2.ご自分のデバイスとSuaokiソーラーチャージャーをご自分のUSBケーブル(5VUSB充電)で接続するか、ラップトップを接続して下さい。蓄電池や車でもソーラーパネルのDC出力ポート(18V)からのケーブルを接続して同様に充電出来ます。
3.キャンパスポケットの中やほかの直射日光に当たらない場所で長時間放置すると過度の熱によりデバイスが破損する恐れがあります。

 

ソーラーパネル本体は折り畳み式で、折りたたんでいる状態では非常にコンパクトです。

ソーラーパネル本体にも英語ですが、何やら書いてありました。

各ポートにスマートICを内蔵することで、充電器は自動的に素早く装置の電流を特定し、充電処理を高速化しています。
直射日光のあたる場所に設置し、ベストなパフォーマンスを確保してください。

とのことです。

 

そして、このソーラーパネル。広げてみると、とってもながーーーいです!!約1m67㎝もあります。167㎝というと、元AKB48の篠田麻里子さんやモデルの山本美月さんと同じ長さです。

 

↓こちら、以前購入した「RAVPower 折りたたみ式 ソーラーチャージャー 24W 」なのですが、

今回の「suaoki 60W ソーラーパネル充電器」と比べてみると、パネルのデザインが違う↓のはもちろんのこと…

長さが全然違います!「RAVPower 折りたたみ式 ソーラーチャージャー 24W 」は太陽光パネルが3枚なのですが、「suaoki 60W ソーラーパネル充電器」は3倍の太陽光パネル9枚!
\ ドーンッ /

電力出力口はバック(?)のチャックを開けた中にあります↓

そして、肝心なソーラーバッテリーには、USBポート1つ と DC出力が1つ です。欲を言えば、USBポートがもう1つくらい欲しいですね。

2ポートしかないのですが、出力電圧は DC 18V/3.4A(Max) と USB 5V/2.1A!大容量って良い響きですよね。備えあれば患いなし!

また、実際に太陽光で充電したところ、2日程度で満充電になりました。大容量なのにかなり優秀なパネルです。

 

持ち運びが簡単にできるように、鞄のよう形をしていますが、重量3.4㎏あるので、持ち運ぶモバイルバッテリーとしては、少し邪魔だと思います。スマホ充電などのモバイルバッテリーなら、以前ご紹介したAedon モバイルバッテリー 超大容量20000mAh ソーラーチャージャーのレビューがオススメですよ。

しかし、この大容量なソーラーパネルのバッテリーは折りたためて場所も取らないので、震災に備えて1つ購入してみても損はないと思います。

suaoki 60W ソーラーパネル充電器 ソーラーバッテリーチャージャー 高効率ソーラーパネル9枚搭載 スマホ ノートPC 自動車バッテリー充電可能

こちらのレビューも良く見られています。

“suaoki 60W ソーラーパネル充電器 ソーラーバッテリーチャージャー 高効率ソーラーパネル9枚搭載 スマホ ノートPC 自動車バッテリー充電可能” への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA