銭別銀行とりだし君 ブルー

93月 - による 人柱レビューア - 0 - commodity
Pocket

総合評価:★3つ!

 


小銭の収納に困っていたので、Amazonで「銭別銀行とりだし君 ブルー」1,175円を購入してみましたので、レビューしていきます。

Amazonからの発送だったので、通常通りの大きいAmazon段ボール箱で、エアークッションなる緩衝材にはさまれた状態で届きました。もちろんパッケージにキズや凹みはありません。

商品パッケージの大きさは、横が約21㎝あります。

縦は約25.5㎝あり、商品のカテゴリは玩具ですが、そこそこ大きさがあります。

パッケージの側面の説明にあるように、500円玉から1円玉までの全てのコインを自動的に選別してくれます。また、必要なコインは1枚ずつ取り出しが可能です。

パッケージ裏面には、詳しい商品説明が記載されています。コインの取り出方については使用前に読んでおきましょう。取りだし方も簡単なので、一度取り出し方を知っておく程度でOKです。

コイン投入については説明がないくらい簡単です!

写真だと分かりずらいのですが、コインの投入口が商品天井部分にあります。貯金箱のように投入口のように切り込みがあるので、そこにコインを投入するだけで硬貨を自動選別してくれます。

商品を横から見ると↓こんな感じになっています。

さっそく、10円玉を投入してみました!

↓写真では分かりずらいのですが、本体がスケルトンなので、10円玉がスーッと転がって落ちる姿が見えて面白いです。さすが玩具カテゴリーの商品なだけはありますね。

とりあえず、手元にあった小銭をすべて投入してみました!

小銭が大量にある場合、1枚ずつしか投入できないので時間がかかりますが、家庭で小銭を入れておく分には問題ありません。お子さんがいる家庭であれば、お子様が遊びながら硬貨を投入することもできますしね!

本体にある▲印を出したい硬貨に合わせてレバーを引けば、1枚ずつ硬貨が取り出し口に出てきます。

硬貨によって、厚さが違うのですがどの硬貨も約50枚くらい入る高さがあり、結構大きいということは、購入前に確認しておいてほしい点です。

 

小銭を貯金箱や空き瓶などに適当に保管してるという方は、こちらのとりだし君を使用すれば、中の硬貨量は簡単に確認できますし、硬貨を自動選別して保管してくれるのでとても便利です。

玄関に置いておけば、代引きやデリバリーを頼んだ時に、とりだし君から細かいお金を取り出してキリよく支払うことも!

1枚ずつしか投入できない&取り出せないという点を改良すれば、さらに良い商品になるという期待を込めて、★3つの評価です!

銭別銀行とりだし君 ブルー by トイボックス [並行輸入品]

 

コインホルダーとセットで使うと大分便利です。人柱ではコインホルダーのレビューもしてますので購入の際の検討材料にどうぞご覧ください。

携帯コインホルダー「コインホーム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA