ニチバン ハンドカッター 梱包テープ用 HCP-50

94月 - による 人柱レビューア - 0 - commodity
Pocket

総合評価:★5つ!


ニチバン ハンドカッター 梱包テープ用 HCP-50をアマゾンで購入しました。別ページでも記載した通り金属製のテープカッターは、歯のギザギザ部分が大きすぎてテープの切れ味がかなり悪かったです。また、挿入したテープがすぐに外れて使い辛いなぁと常日頃思っていました。ところがこのニチバンハンドカッター(テープカッター) HCP-50は、そのマイナス部分が全て解消されていました。最初はお試しで1つだけ買ったのですが、なかなか良かったので予備も含めてトータル3つ購入しました。その写真がこちらです。

最初は一番の上のヤツだけを買ったのですが、実際に使ってみて使い勝手が良かったので下の2つも買い足しました。

パッケージには、NICHIBAN ハンドカッター HCP-50と記載されています。

左側は、金属で出来たテープカッターです。これもアマゾンで買ったものですが、頑丈ではありますが使い辛いです。ネットで購入するのはやめておきましょう。右側の赤いのがニチバンテープカッターです。プラスチックで出来ていますが、テープの切れ味がよく、またテープの端が本体のロールにくっ付いてしまうのを未然に防止出来る仕上がりになっています。もっと早く買っておけばよかったです。

金属製のテープカッターは、歯が大きくてテープの切れ味が悪いです。切れ味が悪いので力を入れて切ろうとすると誤って自分の手をケガしてしまう可能性があるので十分に注意する必要があります。一方でニチバンテープカッターHCP-50は歯がかなり細かくギザギザしています。その為、テープをサクっと切る事が出来ます。

金属製テープカッターには、他にも欠点があります。片方にしか落下防止の突起部分がありません。その為、テープを裏返すとテープが落ちてしまいます。ここもマイナスポイントです。


一方でニチバン ハンドカッターHCP-50は、落下防止(テープの外れ防止)の為の返し突起が付いています。そのお陰でテープを裏返してもテープが途中で剥がれてしまう事を心配する必要がありません。

テープの装着方法も簡単です。地面に置いたら上方向に引っ張ります。

するとこの様にテープをセットする部分のスペースが現れます。テープをセットしたら、今度は取っ手を下に戻せばテープの装着は完了です。

また、ニチバンハンドカッターは安全対策もしっかりしています。歯の部分がスライド式になっていて使わない時には歯を隠すことで怪我を防止する事が出来ます。

こんな具合に隠れていた歯が出てきました。こういう小さい部分への気配り設計がなかなか高評価です。

ダメなテープカッターを使っていると、テープの端っこがテープ本体にくっ付いてしまい、それを剥がすのに大変な思いをした事があると思います。ニチバンハンドカッターは、それを防止する為の支柱が備わっています。歯の部分支柱部分の2か所でテープの端が固定されているので、テープの端が本体にくっ付くのを未然に確実に防止できています。

この類のテープカッターの中では一番良いと思いました。この商品については、本当に使い勝手が良くてパーフェクトです。マイナスポイントも特にありません。値段もアマゾンで594円でした。文句の付けどころがありません。テープカッターをどれにしようかと迷ったらこれで間違いありません。人柱管理人のお墨付きです。

■アマゾンの商品購入ページ

ニチバン ハンドカッター 梱包テープ用 HCP-50

■楽天の商品購入ページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA